子育てハッピー生活

妊娠・出産・子育て・育児のことをメインに、共働きでの仕事との両立・家事・料理や、気になる・役に立つニュース・ネタとか更新してます。

里帰りしなっかた私が利用した-産後・授乳中の食事-

f:id:kosodate-mama:20150513143941j:plain

出産時は里帰り出産する人が多いかと思いますが、里帰りできる環境が整っている人ばかりではないです。私の場合はまだ母親は現役で忙しく仕事をしており、洗濯などはやってくれそうでしたが、ご飯の用意を全て期待するのは難しかったです。そういうこともあり、里帰り出産せずに産むことを決めました。

 

洗濯はある程度旦那が手伝ってくれると言ってくれたので頼ることにしましたが、一番問題だったのがご飯をどうするか。質の良い母乳がしっかりと出るように、栄養のあるものを取らないといけない。ただ、手間ひまかけてご飯を作るのは体力的にも時間的にも厳しい。買い物に行くのも難しい。そんな時に利用したのが、宅配の生協と宅配弁当でした。

宅配生協

パルシステム おためしセット

ネットでも注文でき、安心の素材が揃っています。共同宅配と個別宅配がありますが、子育て世代は宅配料金が無料の地域も多いです。まだ赤ちゃんを置いて外に出るのは厳しいと思いますので、個別宅配の方が良いと思います。お試しセットはかなりお買い得です。私は妊娠中に試してみていつでも宅配できるように登録だけはしておいたので、出産後、入院中にスマホから注文して、退院後に届きました。

宅配弁当

私が利用に際して比較したお弁当は、下の二つです。初回の注文はお試し価格で試せるので、妊娠中に両方試してみました。どちらも冷凍保存なので、直ぐに食べないといけないわけではないのが、利用しやすいと感じました。 味に関しては、どちらも同じくらい美味しく頂けましたし、出来合いのお惣菜とは違い、旬のものや減塩に工夫して身体に優しい味だと思いました。値段も、スーパー等のお弁当を購入する価格と変わらないくらいでした。

ウェルネスダイニング

わんまいる

わんまいる

 里帰り出産した人でも、必ずしも三食全て用意してくれるわけではないと思います。私のように、母親(おばあちゃん)がまだ現役で仕事をしている場合、夜は作ってくれたとしても、昼ごはんは自分で準備しないといけない。という人も多いと思います。赤ちゃんのお世話だけでも手いいっぱいだと思いますので、こういう機会くらい、こういうお弁当を利用して、ラクさせてもらっても良いかなって思います。