読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てハッピー生活

妊娠・出産・子育て・育児のことをメインに、共働きでの仕事との両立・家事・料理や、気になる・役に立つニュース・ネタとか更新してます。

マタニティマークは危険なのか

妊娠が発覚して、マタニティマークをつけるかどうか迷いました。

マタニティマークを付ける事で、嫌味を言われたり、お腹を殴られたり、付けることでかえって危険な目にあってる人が多いというのを聞いたからです。


マタニティマークは危険!?付けない妊婦も増えている現状とは? - NAVER まとめ

 

地獄だった通勤ラッシュ時

妊娠してから、人混みを歩いたり、電車に乗るのが怖くなりました。

混雑している場所や電車内では、気持ち悪くなったり、押されたりするのが怖くて。

特につわりの時期、まだお腹が大きくなる前、通勤ラッシュは地獄でした。

 

マタニティマークをつけてみて

つけるかどうか迷いましたが、何かあった時の為だと思い、つけることにしました。

嫌味を言われたり、押されたりした事はなく、優先席でも中々席を譲ってもらわなかったですが、優先席以外のところで、何回かは譲ってもらったことはありました。

譲ってもらった何回かは、ラッシュ時以外で、比較的空いている時間帯でした。

通勤・通学のラッシュ時は余裕がない人が多く、その時間帯はなるべくなら妊婦は乗らない方が良いと思いました。

 

田舎の人は知らない

車社会の田舎ではあまり認知されておらず、付けている人も見た事がないようです。

電車に乗ったり、人が混雑するような場所に行かなくて良いのなら、 必要ないから。

車通勤できる環境が、羨ましいと思いました。

 

女性専用車両になるべく乗ることにする

男性は人の付けているものやかばんにつけているものに興味がない。気付かない。

女性専用車両では、自分が妊娠した経験があったり、マークに気付く人も多いはず。

妊娠中はなるべく女性専用車両に乗る。というのも、一つの手だと思いました。